やることが多すぎて、困っているあなたへ

トップ画

「やることが多すぎて、困っている。」

そういうお悩みを聞くことがよくあります。
私自身も、このことをよく考えます。

多いのは、まず育児中のお母さん。

働いている方も、働いていない方も。

「しなきゃいけないことが
 多すぎて疲れてしまいます。」
「常に時間に追われていて、イライラします。」
「計画通りにいかないと、落ち込みます。」

次に多いのは、長時間労働の方。

「仕事後、帰宅してバタンキューです。」
「休みの日は、体がつらく、やる気も起きず、
 ゴロゴロ過ごしてしまいます。」
「このままでいいのかと不安になります・・・。」

※バタンキュー
くたくたに疲れて倒れこんで
  意識がキューっと薄れていく様

 

「やることが多すぎて、困っている。」の
『やること』は、大きく二つに分けられます。

一つは、自分がやりたいこと。
(趣味・楽しみ)

二つ目は、やらなければいけないこと。
(責任・義務)

です。

この悩みを解決するには、自分は、
どちらが多くなっていて困っているのかを、
把握する必要があります。

多くの方は、二つ目の、
『やらなければいけないこと』
ではないでしょうか?

今日は、このことに絞ってみます。

育児中のお母さんの場合ですと、

「朝はお弁当作って、洗濯して、
 掃除機かけて、子どもの面倒見て、
 なんとかの手続きやら・・・。」

という具合に、必然的に家事や
育児という役割があります。
学校行事やPTAの付き合い、もろもろです。

忙しいです。
自分の時間が制限されて、苦しいですよね?

 

今のあなたの生活を把握するために、
毎日何をする必要があるのか、
何をやっているのか、
ぜひ紙に書いてみてください。

 

さて、紙に書いたとして、それらを見て、
考えてみましょう。

それらは、本当に
『やらなければいけないこと』、ですか?

 

毎日それをやる必要ありますか?
2日に1回でもよくないですか?

たまには休んでも、誰にも迷惑
かからないのではないですか?

したくないのに、みんながやっているからと、
周りに流されてやっていませんか?

誰かに頼むことも、断ることも
できるのに、自分がやるべきだと
背負いこんでいませんか?

 

「忙しい。」とは、心を亡くすって書きます。

『やらなければいけない。』って思いこんで
いると、心はどんどん亡くなっていきます。

「忙しい。」とか、「やらなきゃ。」って言葉が
口癖になっている方は、注意です。

『やらなければいけない。』
なんてことは何もない。
と開き直ってみるのはいかがでしょうか?

 

生活に支障がない範囲で、最低限のことが
できていれば、自分をほめてあげましょう。

「私すごい!がんばった。」

「自分さいこー!」

立てるのなら、60%の力で達成できる計画にします。
自分の時間、ゆとりの時間を確保します。

一人で生きているわけではないので、
計画通りいかないことは当然ありますよね。

体調だって毎日変わります。

何でもいつもいつも100%達成できる
人間はいません。

今日できないことがあれば、明日やればよいです。
1か月後でもいいのかな??

バカボンのパパの声が脳内に
リフレインしてきました。

「これで、いいのだ~。」

 

========================

【福岡市南区大橋】健康体で人生を楽しむ「ゆるやか整体院」

 

肩こり・頭痛・腰痛・手足のしびれ・慢性疲労・TFCC損傷

猫背・四十肩・耳鳴難聴・自律神経失調症・気管支喘息

などでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

 

〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原4-5ー46

西鉄大橋駅から徒歩5分

JR竹下駅から徒歩10分 塩原4丁目バス停近く

当院の地図はこちらです。

車でお越しの際は、コインパーキングのご利用を

お願いいたします。(コインパーキングの場所はこちら)

 

電話番号  092-555-5588

『ブログを見て…』とお電話ください。

 

受付営業時間

平日  9:00~21:30
土日祝  9:00~18:30

定休日  月曜日

 

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

========================

コメントを残す

このページの先頭へ