占い、おみくじ、運勢に振りまわされてしまうあなたへ。うまく活用する方法。

2695 - コピー

今年は、『占い』と
関わる機会が少し多かったです。

動物占いの本を読んでみたり。
(これが意外と当たってる気がする)

当院を利用してくださった方が、
占い師だった。

今年知り合った年上のお姉さんが、
「私、やっと大殺界抜けるから
 来年楽しみだわ~。」と言ってたり。

九大の心理学の教授は、血液型性格
占いは「嘘」!と断言してました。

コンビニに行くと、細木数子さんの
運勢の本を今年も発見。(笑)

…などなど。

テレビでもたまに、有名な占い師
の出演や、ゲッターズ飯田さんや、
手相の島田秀平さんも見かけます。

困っている、悩んでいる方が
この世からなくならない限り、
占いもなくならないものです。

しかし、いつもいつも占いや運勢が
気になって、あれこれ手を出して
振りまわされている方がいます。

私も似たようなことありました。

そうならないためには、
自分の軸を持つということ。

自分の軸を持つとは、

自分の人生は、自分でコントロールする。
自分の力で人生を切り開く。
あらゆる場面でも、自分を信じて
決断する・判断する、と決める。
周りのせいでも、誰の責任でもなく、
自分で責任を持つ!と覚悟する。

ということだと思います。

あなたは、自分の生き方・環境に
戸惑っている、迷っている。

あるいは、思ったように人生を
歩めなくて、心や体が弱っている
のかもしれません。

だから、何かに頼りたい、
希望が欲しい、そんな状態かも
しれませんね。

まずは、そんな自分を受け入れましょう。
認めましょう。

そして、「自分、頑張っているね。」
と褒めましょう。

占いのデメリットは、依存です。

占いの本に書いてあったから、
あの占いの先生が言うから、
こうする、あーする。

うまくいかないと信じ込む。

自分の人生を制限され、
自由を奪われてしまいます。
ここまでいくと、いわゆる洗脳です。

占いなどは、決して怖いものでは
ないですし、時には希望や楽しみを
与えてくれるものです。

人のため、世のためを思い、
自己研鑽し、活躍されている占い師
の方も多くおられると思います。

では、どう活用するべきか?

自分の軸がぶれている方は、
まずは自分の軸を取り戻し、
それでも占いたいなら占って
もらえばいいです。

当たるも八卦当たらぬも八卦。
あまり気にしないこと。

『天気予報のようなもの』です。

降るかはわかりませんが、
予報が雨なら、傘を用意して
おけば、安心ですよね。

と言いつつも、最終的に後悔しない、
納得いく選択の形とは、自分の中の
素直な気持ちにあるかもしれません。

いつもお読みいただきまして
ありがとうございます!

山路洋平

========================

【福岡市南区大橋・博多】耳鳴りと耳閉塞なら「ゆるやか整体院」

肩こり・腰痛・頭痛・産後の骨盤矯正・慢性疲労
姿勢改善・手足のしびれ・自律神経失調症、
などでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原4-5ー46
西鉄大橋駅から徒歩5分、JR竹下駅から徒歩10分

当院の地図はこちらです。

車でお越しの際は、コインパーキングのご利用を
お願いいたします。(コインパーキングの場所はこちら)

電話番号  092-555-5588

『ブログを見て…』とお電話ください。

受付時間
平日   9:00~21:00
土日祝  9:00~18:00

定休日  月曜日

<キッズスペースあり・ベビーカー可>
⇒写真はこちらのページをご覧ください。

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

電話でのご予約は

top-rsv-tel

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ