腰痛の方必見☆ヘルニア・椎間板変性は、健康な人にも『普通に』ある!

ffd(ひがし整骨院さんよりお借り↑)

今日は、椎間板のお話しお話。

椎間板とは、骨と骨の間にあるクッションのことです。

中には、ゼリー状のものが入っていて、
年齢が若い方、姿勢がいい方、運動習慣が
ある方ほど、みずみずしいと考えています。

人によって差はありますが、この椎間板は、
年齢とともに薄くなっていきます。

youtsui

(画像「腰の解剖図 – イラスト図解と組織の働き」よりお借り)

椎間板が薄いから、腰痛が出る。

ということは、ありません。

また、椎間板が潰れて、背中側に
通っている神経を圧迫して(ヘルニア)、
腰痛が出るということもありません。

なぜなら、健康な人でも、
椎間板ヘルニアはあるからです。↓

ffd76%って多いですよね?

約8割の人にヘルニアがあって、
椎間板にも異常があるんです。

むしろ、あった方が健康なのではないか?

と推測してもいいくらいです。笑

 

「ヘルニアが腰痛の原因」

などというのは、誤った過去の常識です。

他にも、脊柱管狭窄、脊椎すべり症、二分脊椎、
変形性脊椎症、側弯症、骨粗しょう症なども
腰痛と関係ないとされています。

 

医師が勉強不足であると、間違った情報
を与えられ、効果が見込めない、また、
逆効果な治療を施されることもあります。

日本の腰痛治療は遅れていて、
欧米では、緊急性が高い、命に関わる腰痛を除いて、
腰痛にレントゲンなどの画像診断は意味がない
と結論付けています。

病院で、

「ヘルニアは一生治りません。」

「椎間板が薄い。狭くて危険です。」

と言われても、気にしない方がいいです。

当院では、腰痛に関する最新の情報、
腰痛の原因はなにか?など、できるだけ
わかりやすくお伝えしていきますね。

誤った知識、必要のない知識は
手放して、もっとお身体も心も、
楽に自由にしていきましょうね!

 

山路洋平

 

【薬不要の禁煙外来治療】たばこ卒業カウンセリング

========================

【大橋駅・竹下駅】「ゆるやか整体院」

肩こり・腰痛・頭痛・産後の骨盤矯正・慢性疲労
姿勢改善・手足のしびれ・自律神経失調症、
などでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原4-5ー46
西鉄大橋駅から徒歩5分、JR竹下駅から徒歩10分

当院の地図はこちらです。

車でお越しの際は、コインパーキングのご利用を
お願いいたします。(コインパーキングの場所はこちら)

電話番号  092-555-5588

『ブログを見て…』とお電話ください。
施術等で出られないときは、
折り返しお電話いたします。

受付時間
火水木金土  9:00~21:30
日祝  9:00~19:30

定休日  月曜日

<キッズスペースあり・ベビーカー可>
⇒写真はこちらのページをご覧ください。

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

電話でのご予約は

top-rsv-tel

インターネットでのご予約は

 

コメントを残す

このページの先頭へ