5月病とは?「適応障害」「無気力症候群」「軽いうつ」

132506
最近、あなたは、「はぁ~・・・。」と、ため息ついていませんか?

ゴールデンウィーク明けによく陥りやすいのが、「五月病」と

呼ばれる状態です。

「適応障害」、「無気力症候群」、「軽いうつ」と診断されることもあります。

 

【 こんなときは、自律神経を整えましょう。 】

 

春は、自分自身の周りの環境が変わることが多く、新しい人間関係

をストレスに感じることが増えます。進学や就職、職場の異動など、

新しい環境に慣れようとして、最初はがんばっていた人が、次第に

心身ともに疲労していきます。

パワーが持続できなくなり、やる気が起こらなくなることがあります。

また、受験や入社など目指していた目標に到達できたことで、

次の目標を見つけられず、無気力状態になってしまうこともあります。

感情をうまくコントロールできなくなり、憂鬱な気分になりやすくなります。

ゴールデンウィークは、特に不規則な食事や夜更かしをしやすいので、

その影響も大きいと思います。

 

【 背景にある不安・緊張・興奮をゆるやかに鎮めます。】

75085b939abffa1b3e38fdc08a316b57_s

当院では、「不安・緊張・興奮」の結果、固くなってしまった筋肉を

元の状態にゆるめ動きやすくすることで、これらから解放していきます。

筋肉がリラックスすると、自律神経も整っていきます。

5月病の多くは一過性なので、1回の施術でも心身がよい方向に

向くきっかけになります。

 

周囲から、「なまけている」「気合が足りない」と思われたくないために

自分自身にプレッシャーをかけて、ますます立ち直れなくなってしまう。

そんな方もおられます。

そういうお話を聞くと、本当に悲しい気持ちになります。

 

「これくらい大丈夫。」、「放っておけばよくなる。」、と我慢せずに、

たまには自分の大切なからだを整えてあげてくださいね。

あなたが6月、7月も続けてがんばっていけるように

しっかりサポートさせていただきます。^^

 

 山路

========================

【福岡市南区大橋・博多の整体院】ゆるやか整体院

 

肩こり・腰痛・頭痛・産後の骨盤矯正・関節の痛み

姿勢改善・手足のしびれ・寝ても疲れがとれない、

などでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

 

〒815-0032  福岡県福岡市南区塩原4-5ー46

西鉄大橋駅から徒歩5分

JR竹下駅から徒歩10分 塩原4丁目バス停近く

 

電話番号  092-555-5588

『ブログを見て…』とお電話ください。

 

受付時間 (月曜~土曜)  10:30~20:00

定休日 (日曜)

 

<キッズスペースあり・ベビーカー可>

⇒詳細はこちらのページをご覧ください。

 

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

========================

 

コメントを残す

このページの先頭へ