のどの違和感、つまった感じ

12186273_1312320022128374_9061979456631271029_o

このページをご覧いただきまして
ありがとうございます。

当院は、整体院ですが、実は、

[のどの違和感や、のどのつまった感覚]

でお困りの方もよく来院されています。

耳鼻科では、咽喉頭異常感症
(いんこうとういじょうかんしょう)
と呼ばれます。

「のどに何かつまっている、
 ひっかかっている感じ」

「のどの奥がはれている感じ」

「のど・胸がつかえる感じ」

「食べ物・飲み物を飲み込みにくい。」

「のどに違和感があるのに、病院では
 異常なしと言われて、困っている。」

上記のような訴えをされます。
近年、増えているようにも感じます。

病院にまだ行かれていない方は、

まずは、内科や耳鼻咽喉科で
検査を受けられてください。

参考までに下の文章も読んで
ぜひ読んでみてください。

 

【 病院での検査・原因 】

 のどの違和感は、病気の一つの
兆候として出ることがあります。

一般的な病院の見立てについて
まとめてみました。

のどに何らかの異常があるかどうかは、
専門の先生であれば、高い精度で
わかります。

造営検査やレントゲンなどを使えば、
より確実に鑑別が可能です。

 

 【 局所的病変 】

のどの悪性腫瘍・良性腫瘍、咽頭炎、
舌扁桃肥大、扁桃炎、副鼻腔炎、
声帯ポリープ、脳腫瘍、

食道がん、胃がん、食道潰瘍、
逆流性食道炎、食道アカラシア、
異物が詰まっている(魚の骨など)

 【 全身性病変 】

甲状腺疾患、膠原病、糖尿病、
アレルギー(?)など

【 精神的要因 】

 『ヒステリー球症候群』と呼ばれます。

大きなストレスを 抱えている方、
ストレスを溜めやすい方に出やすいです。

研究では、不安感が高いこと、うつ状態、
自律神経失調症、心身症などを併発
していることが多いです。

 

【 病院での治療 】

身体的に異常が見つかれば、
その異常・病気の治療となります。

身体的異常がなく、精神的要因が
原因の場合は、精神科・心療内科の
受診を勧められることがあります。

抗不安薬や抗うつ薬、カウンセリング
などの心理療法での治療になります。

 

【 当院でできること。 】

fc7d79ae6df1b4e5a18f351f035e3236_s

当院の整体・カイロプラクティックに
よって、自律神経が正常に働くように
導きます。

筋肉による緊張、こりなどの老廃物を
流すことで、自然治癒力が高まります。

お身体を楽な状態に整え、

ストレスを減らして頂きます。

そうすることで、のどの違和感、
つまった感じが徐々になくなって
いくことがよくあります。

 

のどの違和感・つまった感じがよくなった方の声

 

 

電話でのご予約は

top-rsv-tel

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ