よくいただくご質問

お探しのご質問をクリックしてください

料金・時間、ご予約に関する質問

保険は使えますか?

申し訳ありませんが、保険は使えません。整体院は民間療法ですので、保険が使用できません。接骨院・整骨院でしたら、保険が使用できます。実費診療は金額はかかってしまいますが、その分、カウンセリングや施術に時間をかけることができますので効果的とも言えます。

▲先頭へ戻る

初回はなぜ料金が高いのですか?

当院では、安心で安全な施術を行うために、あなたのお体の状態をしっかり把握してから施術を行います。初回は、カウンセリング、検査、施術の説明、施術計画の作成などが中心になり、時間もかかりますので料金が高くなっております。

▲先頭へ戻る

まとめて予約をとることはできますか?

はい、できます。予約が混みやすい曜日や時間帯がありますので、まとめて取っていただくと、ある程度ご希望の日時で来ていただけます。施術の期間を空けるときには、「毎週水曜の16時」というふうに、曜日と時間を固定することをおすすめしています。生活の一部に組み入れることで、生活のリズムも出て、体調を管理しやすくなります。

▲先頭へ戻る

まとめ払いはできますか?

はい、できます。1回1回支払いをするのが面倒、施術後にすぐに帰りたい、という方にご利用いただいております。また、「この機会に、計画通りに通院してしっかりと体をよくしたい!」と決心された方には、特に喜んでいただいております。

▲先頭へ戻る

キャンセルはできますか?

はい、できます。急な用事が入ったり、突然の体調不良、交通事情などにより、来院できないことは誰にでもあることです。できるだけ早くご連絡ください。無断キャンセルをされた方は、その後のご予約をお断りする場合がございます。当院では、一人でも多くの方に喜んでいいただきたい、と考えています。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

▲先頭へ戻る

ネット予約はできますか?

はい、できます。施術希望日の2日前までにご連絡をお願いします。できるだけ早く返信させていただきます。ネット予約は、こちらからお願いいたします。

▲先頭へ戻る

追加料金を払って、延長することはできますか?

申し訳ございませんが、延長はできません。やればやるほど症状が改善されるというものではないからです。病院で受ける手術の時間を延長してほしい、という人はいませんよね。時間が長くなれば、体への負担が増えてしまいます。短い時間の施術で、何回も通院して少しずつ体を整えていく方が、長期的に見ればお体の変化も早く、お財布にもやさしいと思います。

▲先頭へ戻る

当院のサービス・設備に関する質問

持って行くものはありますか?

お着替えは用意していますので、特にありません。保険証は必要ありません。

▲先頭へ戻る

服装はどうしたらよいですか?

普段着で大丈夫ですが、体を動かしますので、柔らかい素材のものを着用してご来院ください。スーツやスカート、パーカーなどの場合は、お着替えをしていただいております。

▲先頭へ戻る

自転車置き場はありますか?

自転車は、当院の前に置いていただけます。入口扉に当たらないように、右の壁側に寄せて置いてください。

▲先頭へ戻る

車を置くスペースはありますか?

近隣のコインパーキングをご利用ください。パーキングの場所はHPの「アクセスと駐車場」でご確認ください。

▲先頭へ戻る

施術に関する質問

施術は痛くありませんか?

基本的に痛くない優しいソフトな施術です。強い力で揉むことはしません。痛いのに無理やり伸ばす、関節をバキバキ鳴らす施術は行いませんので、ご安心ください。

▲先頭へ戻る

ボキボキはしますか?

関節がボキボキなるカイロプラクティックの手技は、基本的に行いませんが、必要があれば確認した上で行います。いきなりやるようなことはありませんので、ご安心ください。ボキボキされるのが怖い方・嫌な方には、違うやり方で施術いたします。

▲先頭へ戻る

特に症状がないのですが、受けても大丈夫ですか?

大丈夫です。症状がない方でも、こりの強い方や体のバランスが悪いことはよくありますし、症状を感じていないだけ、ということもあります。筋肉をゆるめてバランスを整えることで、さらに健康になれます。症状の出にくい体を維持して、予防していきましょう。

▲先頭へ戻る

もみ返し(筋肉痛)はありますか?

初めて筋肉をゆるめる方、普段運動を全くしない方は、出やすい傾向があります。最初の1、2回が特に出やすく、その後は出にくくなっていきます。自然な体の反応で、2、3日で消えていきますのでご安心ください。施術した部位とは別の部位に、違和感や痛みが出ることもあります。好転反応と呼ばれるもので、身体のバランスが整ってくる過程で繰り返し出てくることがあります。一時的なものですので自然に消えていきますが、長引くようでしたら、遠慮せずにご相談ください。その都度、対応いたします。

▲先頭へ戻る

体は柔らかくなりますか?

はい。施術後は、柔らかくなります。日常でこまめに動かしたり、ストレッチをしていただくと、柔らかさを維持していくことができます。「身体のこの部分を柔らかくしたい」「前屈が床に届くようにしたい」などがありましたら、気軽に言ってくださいね。施術を受けるだけでは、すぐに体は戻ってしまうので、ストレッチや筋肉がゆるむ工夫などをお伝えします。

▲先頭へ戻る

施術して治っても、また元に戻りませんか?

「施術して治っても、すぐに戻ってしまうのは嫌」「一日でも早くよくしたい」その気持ちは、すごくわかります。金額がかかるものですし、時間も取られちゃいますよね。ですが、体の不調はなにか原因があって、徐々に負担が蓄積して、症状となって現れる場合が多いですので、本当によくなるには時間がかかります。実際に、最初のうちは、症状が1日2日で戻ってしまうことがあります。計画的に施術を受けていくと、調子のよい期間が3日4日、1週間と伸びていきます。体は素直ですから、変化を実感できなくても、体は少しずつ変化していきます。元に戻らないようにするには、『施術を計画通りに受けていただくこと』です。それに加えて、生活習慣の見直しと改善が大事になってきます。

▲先頭へ戻る

子どもやお年寄りが受けても大丈夫ですか?

問題ありません。身体の状態を考慮して施術を行っていきます。特にお年寄りの方は、背骨の変形や筋力低下の予防になりますのでおすすめです。背中の丸まりの強い方でも、多少は改善できます。

▲先頭へ戻る

自分でできる心がけや、ストレッチなど教えていただけるのですか?

はい。その方に合わせて、段階的にお伝えしています。当院が目指すのは、「整体院に依存するのではなく、ある程度自己管理できる」ようになっていただくことです。あなたに効果的なストレッチ、正しい情報などをお伝えするように心がけています。2人3脚でお体を変えていきましょう。

▲先頭へ戻る

ダイエットの効果はありますか?

「施術を受ける」=「ダイエット(やせる)」には、なりませんが、間接的にダイエット効果が出やすくなります。筋肉をゆるめることで全身の血流が良くなり、代謝が上がります。代謝とは、安静にしていても消費するエネルギーのことです。また、運動したときに、脂肪が燃焼しやすくなる効果が期待できます。

▲先頭へ戻る

生理中ですが、受けて大丈夫ですか?

はい、基本的には大丈夫です。血流がよくなるので、出血量が一時的に増えることがあります。心配な方は、生理後に受けていただくとよいと思います。生理痛がひどい方は、生理に入る1、2週間前から施術を受けることで、生理のつらさを和らげることができます。

▲先頭へ戻る

妊娠中ですが、受けて大丈夫ですか?

はい。大丈夫ですが、妊娠16週(5ヶ月)~35週(9ヶ月)で、医師の許可を得た方のみ施術を行っています。事前に必ず医師にご確認いただくことををお願いしております。妊娠中は、お体の使い方の変化(重心移動)や、ホルモンバランスの変化が、心身に大きなストレスを与えます。妊娠中は、体を動かす機会が少ないので、血流も悪くなります。ある程度、施術を受けて体によい刺激を与えておくと、心身共によいコンディションで出産を迎えることができます。施術は、専用のクッションを使ってうつ伏せ、横向き、あおむけなどで行います。無理のない体勢で、負担の少ない施術をします。

▲先頭へ戻る

病気からの体の痛みや不調に、整体は効果はありますか?

はい。誤解を恐れずに言いますと、病気の種類によって効果が出ることはあります。整体で病気を治すことはできませんが、間接的に効果が出ます。病気とは、何らかの原因で体の中が傷ついたり、悪い反応を起こし、体が弱まっている状態です。人間に元々備わっている、自然治癒力(自分で治す力)を、整体によって高めることができます。体内に侵入したウイルスや細菌と闘う免疫力をアップします。体がリラックスしやすくなり(副交感神経が高まる)、血流が良くなって、栄養や酸素が全身に行き届きます。ストレスの対応法や生活習慣を変えることで、病気の症状が出にくくなることも十分に考えられます。

▲先頭へ戻る

身体・症状に関する質問

骨折や捻挫、脱臼などでも受けて大丈夫ですか?

骨折や捻挫・脱臼の疑いがある場合は、まずは整形外科や接骨院・整骨院での受診をおすすめしています。整形外科では、レントゲンなどで骨の状態を見てもらえます。接骨院・整骨院は、「捻挫・脱臼・打撲・肉離れ」などが専門分野です。骨折、捻挫などによる患部の腫れと、皮膚の熱い感じ(炎症)がなくなれば整体を受けていただくことができます。骨折・捻挫そのものを治すことはできませんが、患部周辺の血流を良くすることによって、回復を早めることができます。

▲先頭へ戻る

風邪をひいてるときは、施術を受けたほうがいいですか?

申し訳ありません。発熱がある場合は、他の患者様に迷惑がかかる可能性がありますので、自宅での安静をお願いいたします。発熱がなければ施術を受けていただけます。咳が止まらない場合は、うつぶせが苦しいかと思いますので、あおむけで施術をしていきます。

▲先頭へ戻る

施術を受ける前に、痛みどめや頭痛薬を飲んでもいいですか?

はい。どうしてもおつらい場合は、お薬で一時的に症状を和らげるのがよいかと思います。薬は、痛みを感じないようにしているだけで、根本的な原因は残っています。当院の施術では、根本原因を取りのぞいていきます。

▲先頭へ戻る

ぎっくり腰になったのですがどうしたらよいですか?

すぐにお電話をお願いいたします。ぎっくり腰の程度には個人差がありますので、状況をくわしくお聞きして、対応法をお伝えします。

▲先頭へ戻る

テレビや雑誌で見た健康法や筋肉トレーニングはやってもいいですか?

はい。何かに取り組もうという前向きな気持ちは、とても大事ですし、素晴らしいことだと思います。ですが、あなたのお体の状態に適した方法かどうかという判断は、難しいものです。やることで、症状が悪化してしまうことも考えられます。なにか新しいことを始めるときは、ぜひ一度ご相談ください。

▲先頭へ戻る

首を鳴らすのは、体にいいですか?

結論から言えば、できるだけ首を鳴らすことはしない方がよいです。首をポキポキ鳴らすと、筋肉や靭帯、血管などの組織を損傷してしまうと考えられています。ストレッチなど、ゆっくり関節を動かして、音が鳴ってしまうことはありますが、たまに鳴ることは問題ありません。

▲先頭へ戻る

 

このページの先頭へ